アーティスト紹介|下町は両国の居酒屋「下町食菜だいどころ」です。jazz音楽にギター、ライブもございます。


高樹レイ

2015.06.18 14:05

大学英文科卒業後、ジャズ専門誌スイングジャーナルに3年間勤務。偉大な一流ミュージシャン(ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーター、ビリー・ハーパー、etc)との交流を深め、その後仕事も兼ねて単身渡米する。帰国後FM東京・FM横浜などのDJを経て、プロのJAzzVOCALIstとして、都内各地で活動を始め、現在に至る。色々なジャンルの曲を感性豊かに表現し、特にバラードなどは、日本人離れしたGradeの高いLEVELの高いVOCALとして評価されている。

日本ジャズボーカル界唯一のバラッド(トーチ)シンガー。日本全国&ヨーロッパ(主にウィーン)で活躍中。3作目は日本自発の欧州ライブレコーディングに成功し、2010年9月25日には、第4作のCD「After Hours」をリリース。8年ぶりのスタジオ録音で、気鋭のピアニスト、若井優也が参加。

最大の成果は「スカイラーク」。美しい和声が明滅するなか、スキャットが舞い上がり、自然な流れで主旋律へと移行する。そのあとの展開も爽やかで、新しい表現への意欲が全面に出た好演だ。

pagetop